植物研究所 最新情報  1月の臨時休業    1日(月) 9日(火) 10(水)

○ 一月の教室 - 南天 -

月に一度の 植物研究所でのお教室
一月の教室は 日本人に親しまれてきた植物
南天の盆栽をつくります
「難を転ずる」と言われ
一月には ぴったりの縁起の良い樹木
皆様のご参加おまちしております

植 : 南天(ナンテン) 鉢 : 大西 佑一

● 梅の盆栽づくり
2018年 1月20日(土)
午前の部 10:00 - 12:00
午後の部 14:00 - 16:00 
各回 5,940円
奈良県橿原市十市町 993 - 1
塩津植物研究所
0744 - 48 - 0845




教室-南天.jpg

○ 一月の贈物 - 石化檜 -

月に一度の 季節の盆栽の贈物
一月の贈物は 石化檜 
神様が宿ると言われる神聖な樹木 檜
今回 その中でも珍しい
「セッカヒノキ」と呼ばれる
突然変異によって生まれた
ヒノキをご用意しました
大切なあの方へ 自分へのごほうびに
石化檜の盆栽の贈り物はいかがでしょうか

植 : 石化檜(セッカヒノキ)
鉢 : いざきあつし

● size(鉢も含む)
H 220 W 110 D 110
全て一点ものになります
樹木により形 大きさが変わりますので
size は目安としてお考えください



贈物-hinoki.jpg

○ 植物研究所の本ができました

[ 身近に植物のある暮らし ]
- 小さな鉢で楽しむ十二か月 -
塩津丈洋植物研究所 自由国民社

植物研究所が考える
植物との暮らしが本になりました
剪定・潅水・植え替え・エッセイ
植物を育てる上での
具体的な手入れから思いまで
植物が好きな人 知りたい人 苦手な人
植物が気になるすべての人に
読んでもらいたい一冊です

● 自由国民社「身近に植物のある暮らし」
2016年 6月8日 発行 1,700円






表紙-web.jpg

○ 塩津植物研究所は 弟子を募集します

植物の魅力を多くの人に伝えたい
それが植物研究所のすすむ道です
種木の生産や培養 盆栽教室
草木の治療に育成相談 空間造りに庭づくり
今後も人と植物のよりよい暮らしのあり方を
追求し続けていきます

そんな植物研究所で 一緒に夢を描いてくれる方
そして将来独立し
植物研究所の想いの一翼を担ってくれる
そんな弟子を募集します

植物のことを思いきり学びたい人に
ぜひ来て欲しい
真剣なご応募 お待ちしています



maki-misyo-web.jpg



instagram-web4.jpginstagram-web4.jpg   

屋号-web.jpg